スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カブ耐スポーツ2015

スライド6

スライド9

スライド8

スライド12

more...

スポンサーサイト

ECO MAX Ion をスーパーカブに付けてみた。

NCM_0121.jpg

勤め先が推しているECO ME澤部長からサンプルを叩き付けられましたので、テストしてみました。

IMG_1019.jpg IMG_1024.jpg

11月某日、14全日本カブ耐久レース最終戦の事前練習です。サーキット現場で取り付け作業を行います。

IMG_1025.jpg IMG_1035.jpg

元々自動車用の物ですのでスーパーカブへの取り付けは少々加工が必要でした。
まずはバイクのバッテリー端子に取り付け可能にする為に一部をカット。
サイドカバー内に何とか納めたかったけど微妙に収まらない。

IMG_1048.jpg

苦肉の策でサイドカバーに穴をあけタイラップで固定しました。
テストスタート!

10583898_695495597194501_5639740221190922755_n[1]


で、テストの結果は・・・


結果は・・・

IMG_1100.jpg IMG_1051.jpg IMG_1101.jpg

3回転倒・・・
これもECO MAXの効果か? 摩擦が減ったのか?エンジンの内部だけでなく、路面とタイヤの摩擦までもが・・・ E澤部長~!


吉報も。

10698513_10152618545449039_6422976045804245205_n[1] - コピー

後日行われた、全日本カブ耐久レース最終戦、ルマン式のスタート、いつもは不得意なエンジン始動もバッチリ決まり
数年ぶりのホールショット!レース結果もなんと3位ゲット!

ちなみに2時間の耐久レース、走行距離は84~5kmほぼアクセルはフルスロットルです。
レース後の燃料計の針は真ん中よりちょっと手前。使用燃料(ハイオクです。)は2リットル弱なので燃費は40km/l オーバーです!

これって、ECO MAX Ionが凄いのか?スーパーカブが凄いのか?いや、ライダーのオレが凄いのか? 教えてE澤部長~!










レポート 第一回全日本カブ耐久チ〇毛デスマッチレース。

IMG_1315.jpg

1544485_1537126553200487_5021879325965155348_n[1] (2)

いつもなら、前日みんなが酔っぱらって眠りにつくころに到着するんですが、今回は早い目に近畿スポーツランドに到着。

IMG_1281.jpg

先着組の皆様にあいさつして、主催者様にミゼットⅡ内での就寝は危険が危ないということで、受付の小屋を使用させて頂きました。何とベッド&枕もペアライダーのWRCさんに準備してもらい、至れり尽くせりです。感謝―!


ceb10fc3-s[1]

朝6時、レースカブをピットに搬入。
?ハンドルに違和感あり。前に回ってももでタイヤを挟みハンドルをゆすると、結構なガタがあります。
他の車両にこっそりにじり寄り、ももで挟んでゆすってみるとガタのある車両もあれば全くない車両も。(複数台確信犯)
焦ってきました。
幸いカブに詳しい人を発見しました。
Cubyさんです。「カブ詳しいですよね?」 「まぁそうです。」
PEAKYさんも発見!「カブ詳しいよね?」 「そうだら~。」
カブ丸君にも助言を得て、各所増し締めするも変化なし。時間もなくなってきたので、そのまま組直し、
ハンドルの問題は来年に持ち越すことに。ハハ―

練習走行、ライダーズミーティングも終わりあっという間にレーススタートです。

今回のスタートWRCさんの秘策がバッチリ当たり、何戦ぶり、いや何年ぶりかのホールショット!



今回はデスマッチですので、ピット回数を減らし、55分づつの走行です。

IMG_1322.jpg IMG_1311.jpg

1534280_1537127033200439_8664040218506565611_n[1] 10628175_1537127526533723_3380516866606164142_n[1]

デスマッチ対象チームのオックンとUSKさん。
オックンは走る度にどんどん様になってくる。初めてサーキット走った時なんてだ〇りんごに笑われてたのに。
USKさんはカート経験者なのでスピード勘が元々あるのか。最初の走行ではラップ出来なかった。
つまり同一周回で走ってたという事!まだバイクレース初めて3回目の走行ですよ!エライ人誘ってもたかも。

もう一人のデスマッチ対象者のカブ丸はスタート直後にすーって抜かされてどっか行ってもた。

半分走ってペアライダーのWRCさんに交代!

10644854_1537127023200440_4105279352637067300_n[1]
IMG_1329.jpg

いつもなら、とっととツナギをぬいで残りのレースを観戦ですが、今回は不測の事態に備えてツナギで待機です。

1899949_581463658666587_8589614336062978492_n[1]

で、ゴール!(笑)

チェッカーを受ける順番も後ろの方で!←ココ大事
今回は手ごたえあり!です。

で、結果ですが。
デスマッチの結果ですが!






more...

第1回全日本カブ耐久「チ○毛デスマッチレース」概要正式発表!

201301301520051dg1[1]

「デスマッチ!」 なんて心揺さぶられる響きでしょう。
ふつうの人生を歩いているだけなら、「デスマッチ」なんてまず関係ない事でしょう。
そんなありきたりの人生でいいのですか!
レボリューションです!
いつの日か、人生にピリオドを打つ時、ふと、「そういや、昔京都の山奥でデスマッチした事もあったっけ。フフッ。」って言いましょう。

というわけで、決行です!
来る11月24日(振替休日)近畿スポーツランドで行われる、’14全日本カブ耐久2時間レース
同時開催で第1回全日本カブ耐久「チ○毛デスマッチレース」あくまで非公認とさせて頂きます!

ルールはズバリ「ハンデ込み」主催者発表の最終リザルト、参加該当者の中の最下位の者が「剃る」(剃られる)です。
結果検証は画像をアップする訳にはいきませんので、各々の心意気にまかせます。

ここで、剃られる気満々の若者のLINEを見てみましょう。

IMG_1219.png

追加の参加者も募集中です。デスマッチですよ~デスマッチ!
参加を辞退したいという方は辞退理由を原稿用紙20枚に書き手数料10000ソシキを同封のうえ、
「アクノソシキ チ〇毛デスマッチ事務局」まで送ってください。

しかし何だ。基本風呂上りは女子大生がいてもスッポンポーンで上がってくる派のオレだが、
ある日突然ツンツルテーンになってたら、我が家の平和は保たれるのだろうか・・・。

明日13日の合同練習は中止です。

10698513_10152618545449039_6422976045804245205_n[1] - コピー

だだ今襲来中の台風19号(ソシキ名タムリントミタ)の為13日の近スポ合同練習は中止とさせて頂きます。

個人的には水曜日15日に練習予定です。お暇な方はどうぞ。
プロフィール

いっきゃです。

Author:いっきゃです。
07 08 ダイハツチャレンジカップ
関西シリーズGAクラス チャンピオン。
(自称)
09全日本カブ耐久レース50㏄クラス
シリーズチャンピオン(自称)
10全日本カブ耐久レース70~110ccクラス
ランキング2位(自称)
11全日本カブ耐久レース50㏄クラス
シリーズチャンピオン (ほぼ自称)
西日本最大のカブレーシングチームの
監督兼ライダーと
「アクノソシキ」の主幹をやっております。

全日本カブ耐久レース
レース出ませんか?
応援にも来てよね~。
ツイッター
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。