スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミゼットⅡを回してみた。

スポンサーサイト

ミゼットⅡ画像。

ミゼットⅡに4点支持シートベルト取り付け。

IMG_1581.jpg

カブ仲間から譲って頂いた4点支持シートベルトの取り付けです。

IMG_1588.jpg

普通はシート後ろ側のバックルから後ろにハーネスが伸びてリヤシートのシートベルト取付け部に固定するのですが、
軽トラックですので、どうにかせんとあきません。
悩んだあげくシート後ろ側のバックルを分解してみました。お?何とかなりそうだ。

IMG_1589.jpg

カシメてあるリベットをベルトサンダーで削り、さらに分解。

IMG_1590.jpg IMG_1592.jpg

リベット部分の穴を大きくして、大きいサイズのボルトが入るようにしました。

IMG_1598.jpg IMG_1600.jpg

シートをずらし、シート背面のパネルに躊躇なく穴あけ!

IMG_1605.jpg

念のために裏表補強の板を挟んでボルトナットで固定しました。シートを元に戻して完成!

IMG_1603.jpg

IMG_1606.jpg う~ん、束縛される喜び!









 

ミゼットⅡにフルバケ装着。

IMG_1569.jpg

ようやく重い腰を上げて、フルバケットシートを取り付けました。

IMG_1555.jpg

ネットで見つけた、サイドステー、シートレール付きで2万ソシキを切るという激安品(新品)です。
しかし車両本体価格20万に対し2万ですので、2000万のスーパーカーなら200万相当のシートです。ハイ。

IMG_1561.jpg IMG_1557.jpg

まずはエンジンカバーを外し、ノーマルシート取り外し。ノーマルシートは座って左側にナット(裏側)2個
右側は引っ掛けてあるだけです。

IMG_1559.jpg

座面の高さは出来る限り低く抑えたいので、新品フルバケに付属していたスライドレールは取り外し、
サイドステーの位置を仮合わせ&マーキングし、取り付け用の穴をドリルで空けます。
後ろ側は形状が合わなかったので、ハンマーで加工して取り付け穴をずらし穴あけ&ボルトナットで固定しました。

IMG_1565.jpg

マットも一緒に取り付け穴の加工がめんどくさかったので全て引っぺがし!

IMG_1568.jpg

IMG_1567.jpg

取り付け完成!

インプレッションですが、乗り降りに関しては、奥側のサイドサポート部分を持つように乗り込むとそんなに困難ではありません。
車内での睡眠がしにくくなったのと、よい子はしてはいけませんが、二人乗りが絶望的です。
体のホールドに関しては言うまでもなく、今まではナイロン地のズボンでカーブを攻めると、
体を保持するのにハンドルにしがみつくしか無いのですが、
フルバケなら、しがみつく必要が全くないので、ハンドル操作に集中できます。
若干の乗り降り時の不便さえガマンすれば、トータルでは疲れないと思います。

さぁ、皆さんもフルバケ!フルバケ!

モンCub耐 参戦④

明けて日曜日WRCさんと行きたかった航空自衛隊浜松基地広報館に行きます。

IMG_0849.jpg

前回来た時は閉館20分前ぐらいでゆっくり見れなかった。
オックン主催のカレーライドフェスの時だったかな。

IMG_0853.jpg  IMG_0857.jpg

IMG_0893.jpg IMG_0892.jpg

昨日レースを見に来てくれた兄のトモキモキモキ(浜松在住)が昨日の画像をDVDに焼いてくれて持って来てくれた!
ちなみに入場は無料です。

IMG_0861.jpg IMG_0865.jpg

今回はゆっくり見れて大満足!

IMG_0875.jpg

コレでご飯3杯食える。

暫くするとだてりんご御一行様が到着。
だてりんご夫婦、きゃん君夫婦、イトーオットさん、たか君、なっちゃん、ちょっとしていまいさん、うんのさん到着。

そしてもっとビックサプライズが!

IMG_0894.jpg

なんと!

IMG_0889.jpg

ブルーインパルスが来た!
ケムリこそ噴いてませんが、きっちりフォーメーションで着陸するのは流石です。
瀬戸内のイベントの帰りの給油&パイロットの休憩だったそうです。何たる偶然!

そして基地を後にして向かった先は・・・

IMG_0895.jpg

浜松ギョーザ!  コレも美味いのんに決っとるやんけー!

そしてWRCさんに浜松駅まで送って頂きました。ありがとうございます。


さぁメインイベントです。

IMG_0896.jpg

昨日の晩にネットカフェで予習した通りです。
緑が丘駅まで大人1枚!
緑が丘駅まで大人1枚!
緑が丘駅まで大人1枚!

ください。

ちなみに新幹線に乗るのは中学校の修学旅行以来。
体育館に椅子を並べて練習した派です。

何とか乗り込み「意外と空いてるじゃん。」と駅の売店で買ったポリッピー食いながらマッタリしてると「乗車券拝見~。」
と来てそこが指定席であることを知らされました。慌てて移動。

IMG_0897.jpg

すごいなー新幹線!なんてスピードメーターのアプリで感動したり。

IMG_0898.jpg

あっという間に新神戸!地下鉄と神鉄乗り継いで帰ってきました。


月曜日会社でちぎれたミゼットⅡのシフトワイヤーを注文。
念のため横のワイヤーも注文です。

IMG_0910.jpg

これであと20年は大丈夫です。13000ソシキと15000ソシキ 高い!

2日働いて定休日の水曜再び旅に出ます。新品ワイヤーをリュックに詰め込んで!

IMG_0914.jpg

神鉄 市営地下鉄 新神戸から名古屋でこだまに乗り換え豊橋までです。
名古屋で乗り換え、発車直後ホームにきしめんのお店を発見。あー!って思ってたら
犬小屋さんから「名古屋駅ホームのきしめんは絶品やからぜひ!」ってツイートが・・・無念。

IMG_0918.jpg

豊橋駅にはTAKAさんとこむぎに迎えに来てもらいました。わざわざスイマセン。

そのままお店に直行するかと思いきや!

IMG_0920.jpg

ど~んの太平洋!

IMG_0922.jpg

カビィさんは仕事前ににチューブライディング! なんてアメリカンだ!

IMG_0924.jpg

お店に戻って作業開始です。

IMG_0925.jpg

交換作業は30分ほど。あっという間でした。

カビィさんTAKAさんにお礼を言って、帰路につきます。
こんかい引き取り分の旅費は実費ですので下道で関宿まで帰ってきました。
やっぱり知らない土地を走るのはとても楽しい。

IMG_0928.jpg

IMG_0929.jpg

関宿から鈴鹿峠を越え、土山から新名神に乗り、いつものルートで帰ってきました。

今回夏の終わりの旅は、モンCub耐久レースにより、たくさんの人に会い、たくさんの人に助けられ、
また日本が世界に誇る工業製品「カブ」による本来とは真逆の使い方「レース」をすることによって
超高速サーキット「幸田サーキット」の3コーナー全開で駆け抜ける時に感じる恐怖によって生きている実感を味わい。
これまた新幹線という日本が世界に誇る工業製品に感動し、
ダイハツミゼットⅡという大阪が誇る家内制工業製品のシフトケーブルの脆さを実感した旅でした。

IMG_0937.jpg

ありがとうございました。

自由席は1号車から5号車です!






プロフィール

いっきゃです。

Author:いっきゃです。
07 08 ダイハツチャレンジカップ
関西シリーズGAクラス チャンピオン。
(自称)
09全日本カブ耐久レース50㏄クラス
シリーズチャンピオン(自称)
10全日本カブ耐久レース70~110ccクラス
ランキング2位(自称)
11全日本カブ耐久レース50㏄クラス
シリーズチャンピオン (ほぼ自称)
西日本最大のカブレーシングチームの
監督兼ライダーと
「アクノソシキ」の主幹をやっております。

全日本カブ耐久レース
レース出ませんか?
応援にも来てよね~。
ツイッター
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。