スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーム「アクノソシキ」 motoGPに参戦!

2010年に一度だけスポット参戦した、富士スピードウェイで行われるCUB-CUP ECO-MOTOGPにアクノソシキが再び参戦です。
http://ikkya.blog36.fc2.com/blog-entry-601.html
http://ikkya.blog36.fc2.com/blog-entry-603.html
http://ikkya.blog36.fc2.com/blog-entry-608.html
そうです!なんと言われようが、motoGPなんです!

ライダーはなんでもなおし君、RINさん よっつんさんです。
Team 芋けんぴ with アクノソシキでの参戦です。
今回オレは大人の都合で参加出来ませんが、チームオーナー兼スポンサーとして参加させて貰う事にしました。

5132296_1812049076_216large[1]

宣伝兼ソシキ拡大用販促ステッカー10枚と、幸運を運ぶソシキ人形3体、富士のふもとのコンビニでエロ本でも買いなさいと、
クオカードを送りました。

何と、Team 芋けんぴ with アクノソシキ、最終戦を残し目下、ランキング2位!
1位とのポイント差はわずか1ポイント!しかも1位のチームはラモチーム!うーおのれラモラモめー!
最終戦でラモチームより上位でゴールすると、シーリーズチャンピオン、そう!motoGPを制したと言う事は
世界を制したと言う事で、ワールドチャンピオンを名乗れるのです!
その他全日本カブ耐久でお馴染みのかなた君や中ちんさんも参戦しています。

そう!全日本カブ耐久はレベルが高いんです。

11月4日富士スピードウェイ カートコースにて、スタート前選手紹介時、恒例のコールを行いますので、
なおし君が「アクノー!」と叫びますので「ソシキー!」と大きな声で返して下さい。









なおし君  やれよ。   そして勝て!


スポンサーサイト

theme : モータースポーツ
genre : 車・バイク

ミゼットⅡのマフラーを買った。

「間違って。」

CA3I0364.jpg
まだこの時点では気付いてない。

仕事を速めに切上げさせてもらって、意気揚々と取り付け開始!

CA3I0365.jpg

あれ?フロント部分の形状が違うどころの話じゃないぜセニョール。
箱を見るとK100Cと書いてある。俺のはK100Pだ。
チクショー間違って送って来とるやんかけー!今日付けられへんやんけー!明日苦情のTELじゃ―と思いつつ
嫌な予感がしたので、買い物履歴を見てみると。

「間違ってる・・・・・オレが。」

カスタム費用はもう予算オーバーですし、このマフラーをオークションで売ったとしても、同じタイプのマフラーはK100Pの設定がそもそも無い。

それに、「付けたい付けたい付けたい!」

よしっ!こうなったら一か八かの「パイプカット大作戦だ!」

CA3I0366.jpg

ダメやったら溶接し直したらええわ的にノーマルマフラーをパイプカーット!

CA3I0367.jpg

コレは勇気がチョット要ったけど新品マフラーもカーット!

CA3I0369.jpg CA3I0370.jpg

フランジ部分からの距離を測ってカットし直し、パイプ同士を合わせて仮溶接。

CA3I0372.jpg CA3I0373.jpg

マフラーを車両から取外し、パイプのぐるり一周を本溶接。

CA3I0374.jpg

で、何とか完成! キャー!かっちょイ-!

theme : ドリフトを楽しむ!
genre : 車・バイク

ナナ鍋いくぞ!

ズルですがミゼットで行きます。
見せびらかしにいきます。

CA3I0330.jpg

一度乗ってみたいと言う方がいらっしゃれば、お手元の保険証券の他者運転特約をご確認の上
お申し出下さい(笑)。

ミゼットⅡにローダウンサス組付け(フロント)。

CA3I0345.jpg

CA3I0344.jpg

今回取り付けるのは、「ズーム ダウンフォース ミゼット2用 フロントのみ」です。約14000ソシキチョット。


CA3I0346.jpg CA3I0347.jpg

作業に取り掛かろうとしたら、左フロントタイヤとノーマルバネの干渉を発見して、
慌てて5mmのホイルスペーサー買いに走ったりのマイナートラブルを乗り越えて作業開始です。
ストラットを取り外す為には、
スペアタイヤカバー
スペアタイヤ
スペアタイヤブラケット
フロントパネル
ヘッドライトリム
ヘッドライト
ヘッドライトブラケット(後ろカバー一体)
フロントフェンダー
の順番で外します。

PAP_0356.jpg

で、取り外そうと思ったら、ナックルとストラットが一体物です。
取り外す為にはロアアームとタイロッドエンドを取り外さないとダメです。
両者ともテーパーになっていますのでナットを緩めた上でテンションを掛けながらハンマーでドツキ倒さんと外れないのです。

PAP_0354.jpg

どうにかならんかと考えた結果、ストラットのアッパーマウントを車両に残した状態で換える事にしてみました。
まずは、ノーマルのバネをスプリングコンプレッサーで縮め、ストラット上のセンターのナットをインパクトで緩めます。
バールでロアアームを下げ、ストラットをずらし、バネとバンプラバー等の付属品を引き抜きます。
コンプレッサーを交換するバネに付け替えストラットに差し込み、付属品組付け、ストラットのロッドが縮んでしまわない様に
曲がったラジオペンチ等で保持しながら、アッパーマウントに差し込み、ロッドが切欠きにはまってるのを確認した後、
センターのナットをインパクトで絞め込んで、OKです。


CA3I0345.jpg

外した逆の順番でパネル類の組付け、ライトの光軸調整と、ローダウンでトーインが狂う事がありますので、
狂っていたらトーイン調整します。今回は殆ど狂ってませんでした。

CA3I0348.jpg

ビフォー。
PAP_0357.jpg

アフター。
PAP_0352.jpg

作業の後、100㎞程走って来ましたが、チョットは馴染んでもうチョット下がったかな?
CA3I0350.jpg

インプレッションですが、フロントのみでしたが、車高が下がり、ロールセンターが下がったお陰とフロント荷重増加による
ドリフト状態に至るまでの挙動が…
「全く変わりません!!」 

フォグランプの照射している部分が近くなっていたので下がってるんでしょうってレベル。



それと前から気になってた、340gという重いシフトノブに交換してみました。

CA3I0349.jpg


これも前のレジンのヤツとどっちが良いのか今一つようワカラン…。

theme : ドリフトを楽しむ!
genre : 車・バイク

ミゼットⅡのリヤゲートを半脱着式に。

CA3I0334.jpg


CA3I0165.jpg

一度積んでみたものの、リヤタイヤがゲートに乗っかった状態でしたので、加工を。


CA3I0312.jpg

CA3I0313.jpg

CA3I0314.jpg

外側の樹脂カバーカットとゲート部分のパイプをカット。ステーを作って残りのパイプを固定。


CA3I0316.jpg

CA3I0317.jpg

CA3I0318.jpg

脱着を可能にする為、パッチン錠と蝶ネジで固定。


CA3I0330.jpg  CA3I0332.jpg

早速積み込んでみます。

CA3I0333.jpg

ステップガチ当たりです。
コレはもしかして、平たく言うトコロの「失敗」って言うヤツ?

泣いていいですか…。


CA3I0335.jpg

ちなみにこんだけハミ出ます。
全日本カブ耐久会場では、皆さん担ぐのを手伝って下さいね。
よろしくおねがいします。

theme : スーパーカブ系
genre : 車・バイク

プロフィール

いっきゃです。

Author:いっきゃです。
07 08 ダイハツチャレンジカップ
関西シリーズGAクラス チャンピオン。
(自称)
09全日本カブ耐久レース50㏄クラス
シリーズチャンピオン(自称)
10全日本カブ耐久レース70~110ccクラス
ランキング2位(自称)
11全日本カブ耐久レース50㏄クラス
シリーズチャンピオン (ほぼ自称)
西日本最大のカブレーシングチームの
監督兼ライダーと
「アクノソシキ」の主幹をやっております。

全日本カブ耐久レース
レース出ませんか?
応援にも来てよね~。
ツイッター
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。